Takashi Otsuka
大塚 貴志

完工後すぐに、次の工事を依頼してくれたお客様。
「自分のやり方は間違っていない」と実感した。

建築専門学校を卒業後、工務店へ入社し、13年間、現場監督の仕事をしてきました。工務店は、お客様商談、図面作成、工事管理と、全てを1人でこなす環境。中でも一番好きだったのは、現場での「ものづくり」でした。13年の現場経験を生かし、更なる飛躍を求めて3年前にスペースアップへ転職。現場管理という立場で、お客様の生活を豊かにするお手伝いをすべく、奮闘する毎日です!


営業・プランナーがこだわったデザインなど、無理難題をいかにして形にしていくか、試行錯誤しながら図面を描いています。打ち合わせを繰り返し、何度も考え抜いたものが形になった時や、営業・プランナー・施工管理の一体感が生まれた時は、非常に嬉しいです。


そして何より、この仕事をしていて一番やりがいを感じるのは、リピーターのお客様ができた時です。以前、トイレ交換と内装工事を担当したお客様が、完工後すぐに洋室の改装もご依頼くださったことがありました。私に直接指名が来ると非常に嬉しいですし「自分の現場のやり方は間違っていないんだな」と実感でき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。


これからも、難易度の高いご要望を考え抜いて形にし、お客様はもちろん、自分自身も納得できるような仕事を積み重ねていきたいです!

プロフィール

氏名大塚 貴志
英名Takashi Otsuka
役職スペースアップ事業本部 関西第2支社 大阪北店 施工管理 主任