conyjournal

VOL.245

  • KN
  • リフォーる事業部 寝屋川店 店長 K.N.

9月9日にリフォーる寝屋川店がオープンし、すでにお客様からたくさんの反響をいただいております!寝屋川エリアでの営業、新店の店長ともに初めての経験ではありますが、「お客様の大切さ」を改めて感じております。
以前所属していたリフォーる泉北店はショップインショップであり、またニュータウンであるというエリアの特徴から、ひっきりなしにお客様から相談いただいておりました。何もしなくてもお客様が来店してくださる、モールに来店したついでにフラッと立ち寄ってくださる、そんな完全来店型店舗でした。
寝屋川店と泉北店では立地が異なりますが、まだまだお客様にご来店、ご相談をいただけていません。寝屋川エリアならではの営業方法を模索し、お客様と密度の濃い関係を築けるように、尽力してまいります。

寝屋川店オープンにあたり、新チームでの体制が整い始めました。メンバーが変わっても目標に向けて、ともに努力することは変わりませんが、一人ひとりのメンバーにそれぞれの個性があります。店長として、その個性をどう活かすのかが大切だと感じております。全員のモチベーションが常にMAXの状態でいられる店舗、チーム作りを心がけます。

  • SU
  • リフォーる事業部 寝屋川店 S.U.

1年目は堺店、2年目は東大阪店、3年目は寝屋川店と1年ごとに違う店舗へと異動し、たくさんのことを経験してきました。異動に伴い、地域性やお客様層の違いなど環境が変わることによる対応の難しさや問題があり大変なこともありますが、それもまた楽しみです。そして、リフォーるはOB様の件数が多いため、地域に根付き愛される店づくりをしていくことも楽しみの一つです。

リフォーる寝屋川店ではNo.2のポジションを担当しております。東大阪店に在籍していたとき、H次長からよく『組織はNo.2で決まる』と言われてきました。自分の業務だけでなく、部下の指導に育成、店舗業務とさまざまなことをこなすために、自分自身のことだけではなく、周りもみていかなければならないと感じております。

新店で苦しいこともあるかと思いますが、寝屋川店メンバーとともに、チャレンジしていきます。

  • AY
  • リフォーる事業部 寝屋川店 A.Y.

寝屋川店オープンにあたり、店舗内の思いやり、助け合いだけでなく、店舗同士の助け合いの大切さをとても感じました。
私の目標は、多くのお客様の夢を形にするお手伝いをし、多くのお客様の笑顔を見ることができるようになることです。お客様には、一瞬の喜びではなく、持続的な喜びを提供できたらと思います。古いものから、新しいものに変わる喜びは誰にでも提供することはできますが、持続的な喜びは、本当にお客様のことを考えた提案でしか提供できないと思います。値段だけでなく、本当にお客様にあった商品を選んで、納得していただけるような提案をしていきたいです。その結果、お客様にまた私にお願いしたいと思っていただけるようになりたいと考えています。
他のメンバーに比べて知識、経験、できること、さまざまな部分において足りないものばかりです。その分他のメンバーが補ってくれたり、私のために時間を使ってくれたりします。だからこそ、自分の成長が自分だけでなく他のメンバーのためにもなると思い、そんな私にできることを全力でやりきります。

  • YN
  • リフォーる事業部 寝屋川店 Y.N.

9月より本社のコールセンターからリフォーるへ異動となり、寝屋川店メンバーとして、営業の方のサポートをしております。これまでに経験がないことや知らないことばかりで戸惑うことはありますが、早く業務や環境に慣れ、営業の方のサポートが出来るよう頑張ります。

今は商品知識があまりないため、来店して下さったお客様に十分な説明が出来ないことが多々あります。早く商品の特徴を理解し、お客様のお悩みに応えられるように積極的に勉強していきたいと思います。

現在の目標は商品知識を身につける事ですが、少しずつ段階を踏みながら自分からお客様に提案できるようになりたいと思います。ご来店やお電話をいただいた方のお気持ちを考え、丁寧に対応することを心がけていきます。
まだ慣れない部分もたくさんありますが、リフォーるを選び、リフォームをしてくださる方、来店してくださる方に喜んで頂けるよう精一杯頑張りたいと思います。ご来店いただいたお客様に頼んでよかったと思って頂けるよう真摯に向き合っていきたいと思います。

CONY JAPAN BRAND