Tomomi Nakano
中野 知美

『人の為』を想って仕事をし、
良い人間関係を築いていきたい。

私は中途採用で関東に入社して5年が経ちました。 1年目は営業としてお客様や現場の事を学び、2年目からは営業事務として働いています。営業をやめてからも一部のお客様とは継続して関わりがあり、毎年新入社員が入ると一緒にお伺いし、ご挨拶も兼ねて近況やご自宅の困り事等のお話をしています。リフォームの仕事は1度きりのご契約で終わりではなく、その家に人が住んでいる限りリフォームを通じてご縁が続いていく所が魅力だと感じています。

現在は直接お客様と関わることは少なくなりましたが、営業の経験を活かして社内の整備や資料作成等の業務をメインで行なっています。今はいかに営業が気持ちよくお客様の元へ行き、大事な業務に集中できる仕組みになるかと考えながら働いていますが、実は営業の時と根本的に大事にしている所は変わっていません。営業の時には、どんなリフォームをしたらお客様の暮らしが向上し、喜んで頂けるかを考えてプランしていました。どちらも『人の為に』という所は同じです。営業であれ間接部門であれ、相手の事を想って仕事をするのが大切で、その結果より良い人間関係ができ、自分自身のスキルもどんどん向上して行けると思っています。

この会社は、上場を目指したり経験が必要なリフォームでも新卒が活躍できる仕組み作りを考えていたりと、会社自体がより良くなろうと動いています。上場の瞬間にいられること自体稀ですし、自分自身が成長するチャンスは沢山転がっているので、常に上を見据えめまぐるしく変化する環境の中でも人の役に立てる人間になりたいと思っています。 世の中には完璧な会社も人間もいないと思うので、人に自慢出来て長く働きたいと思える会社により近づいていくお手伝いが出来るよう、私自身今後も努力していきたいと思います。

プロフィール

氏名中野 知美
英名Tomomi Nakano
役職スペースアップ事業部 泉店 主任