conyjournal

年頭のごあいさつ

       

株式会社CONY JAPAN 専務取締役 リフォーる事業部長/A.S

希望にあふれる新しい年をお迎えのことと存じます。
昨年のリフォーるは、目まぐるしく駆け抜けた1年でした。2018年に発生した台風被害の対応に引き続き奔走し、消費増税に対する駆け込み需要もあり、今までに経験したことのないような職人不足・資材不足になりました。そんな厳しい環境下ではありましたが、チーム一丸となって皆で取り組み、なんとか乗り切ることができました。社内では働き方改革を実施し、パソコンの使用時間を制限するなど働く環境も変化いたしました。
また2019年は新たに大阪北部エリアに豊中店と吹田天を出店し、リフォーるは9店舗体制となりました。地域のお客様に愛される店舗創りに、より一層励んでいきたいと思います。本年も助け合いの精神でチーム一丸となり、盛り上げてまいりますのでよろしくお願いいたします!

年末年始の思い出

       

寝屋川店アドバイザー/M.S

冬季休暇中は、専門学校時代の友達や、鹿児島の実家で家族とたくさんの時間を一緒に過ごすことができました。1番印象に残っていることは、弟たちの成長です。同居していた時は小学生だった下の弟が中学生になり、いつの間にか身長も追い抜かされ、キャッチボールもできるようになっていました。上の弟も大学生になり頼もしくなっていて、2人の成長がとても嬉しかったです。弟たちに負けないよう、私も仕事を頑張っていきたいと思います。

       

堺店アドバイザー/H.D

私の年末年始の思い出は、大学時代のサークルの同期や後輩と朝から夜まで遊び、語り合ったことです。大学を卒業するまでは頻繁に集まっていましたが、社会人になるとそれぞれ東京や地方へ行き離れ離れになっていたので、久しぶりにみんなで集まることができました。しかし会えなかった時間を感じさせないくらい盛り上がりました。それぞれ仕事を通して色々な経験をしていて、とても刺激を受けて有意義な時間を過ごすことができました。私も負けないように、2020年は人一倍成長できる1年にしたいと思います。

CONY JAPAN BRAND