conyjournal

「会社を良くしたろう会」企画「ジョブローテーション」を行いました。

会社を良くしたろう会について

若手メンバーが集い、会社がより良い方向に向かうため、新しい取り組みや事業部間のシナジー向上のための活動を行う会。

JOBローテーション
JOBローテーション
JOBローテーション
JOBローテーション
JOBローテーション
JOBローテーション
店長H

リフォーる東大阪店
店長H

今回「会社を良くしたろう会」の企画で、ジョブローテーションという取り組みを行いました。事業部の壁を越えて、他の事業部へ期間限定で移籍するというものです。他の事業部が、どんな思いで仕事に取り組み、お客様へどんなサービスを提供しているのかを知ることで、社員同士のシナジーを生みだそうという取り組みです。
今回は、私を含む5人の社員が取り組みました。
私は3日間限定で飲食事業部の「一発屋」でお世話になりました。右も左もわからず、料理の経験もほとんどなかったので1から10まで教えてもらわないと何も出来ず、迷惑をかけ続けた3日間となりました。社員とアルバイトが混同する職場環境なので、どのようにしてアルバイトスタッフの士気を高めているのか観察したところ、様々な評価制度を作ったり、声のかけ方ひとつ気を配って関わったり、とても活気のある職場を作っておりました。また、お客様の情報を全員で共有し、誰がいつ対応してもお客様に同じレベルのサービスを提供できるように仕組みを作っており、私達リフォームの仕事でも活かせる学びもありました。
私個人の仕事のやり方に関する気づきもありました。同じ仕事を8年間していると、日々の業務の中で仕事を誰かに教えてもらうという状況はなかなかありません。教える立場で長く仕事をしていると、教わる側の気持ちがだんだんわからなくなっていたことにも気づきました。一発屋での3日間、いろいろな人からいろいろなことを教えてもらいましたが、どういう教え方が良いのか悪いのか、はっきり見えました。
日を変えて、私の店にも他事業部から研修に来てもらいましたが、自分達が見えていなかったところや改善点の指摘をいただき、双方に学びのある取り組みだということが今回わかりました。
取り組みを行った全メンバー、関わっていただいたすべての事業部でそれぞれ多くの学びと気づきがあった今回のジョブローテーション企画。改善する箇所もありましたので、ブラッシュアップを行い、企業文化として根付くようにしていこうと思います。

リフォームコンテスト「TDYモデルスマイル作品コンテスト2016」受賞のご報告

S様邸
主任M

ブロック部門別奨励賞:主任M(S様邸)

この度はこのような賞をいただき大変嬉しく思います。受賞できたのも営業のN店長と職人さん、何よりもお客様のおかげです。お客様も私自身も思い入れがとても強かっただけに、S様邸で受賞できたことがとても嬉しいです。
無理ばかり言う私ですが、いつも思いを形にしてくださる職人さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。お客様に喜んでいただいた結果が受賞に繋がったと思いますので、これからも喜んでいただける現場作りを目指していきます!
携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

M様邸
係長S

ブロック部門別奨励賞:係長S(M様邸)

この度の受賞はM様との運命的な出会いに始まり、社内各担当者そして職方の皆様のご尽力の賜物だと実感しております。心より感謝申し上げます。
M様邸に関しましては、他のデザインコンテストでも受賞いただいておりまして、今回で4度目の受賞となります。
それだけ、携わってくださいました皆様の誠実な思いと現場のクオリティの高さを物語っているのだと再認識いたしました。
今後も更なる高みを目指し精進してまいりますので、皆様のお力添えをよろしくお願い申し上げます。

奨励賞
課長S

ブロック部門別奨励賞:課長S

このような賞をいただくことができましたのも、お客様、そしてこのリフォーム完成のためお力添えいただいた皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。
賞をいただいたことも大変嬉しいことではありますが、何より感動完工できたことが私にとって1番嬉しいことです。
今後もお客様に喜んでいただける、そしてリフォームしてよかったと思っていただける、そんなリフォームを手掛けていけるよう頑張っていきます!

CONY JAPAN BRAND