conyjournal

VOL.252

描けるだけ、大きな夢や目標、大志を描いてほしい。
それでこそ、人は成長するものだから。

  • 代表取締役 社長 小西 正行
  • 代表取締役 社長 小西 正行

皆様の人生はどんな人生なのでしょうか?
人生について深く考えることはあるでしょうか?
『幸せになりたい』
これは全ての人が思っているでしょう。
しかし幸せの定義は人それぞれ違います!
皆様はどんな幸せのイメージを持っているでしょうか?
人生の中で望んだことが実現できる確率は低いと思います。

でも望まないと、もっと確率は低くなります。
社員には大風呂敷に描けるだけ、大きな夢や目標、大志を描いてほしいと日頃からそう願っています。
その大きさが器の大きさになり、それがリーダーシップになっていきます。
出来ないことは何もない!自分が出来ないと思わない限り。

そう信じて社員一同、精一杯取り組んで参りたいと思います。

※ここより下は先日行われました協力事業者会につきましての記事が続きます。
協力事業者会とは工事を担当して下さる施工会社様と年に一度知識や技術を共有し高める場です。

支えて下さる人がいるから今がある。
温かいきずなや関係にも、感謝。

  • 住宅事業本部 生産技術部 プランナー課 課長代理 S.A
  • 住宅事業本部 生産技術部 プランナー課 課長代理 S.A

先日第21回協力業者会に実行委員として参加させて頂きましたが、今期社外コンテストで38作品も受賞させて頂きました事に対して協力業者の皆様へ感謝の想いをお伝えさせて頂くと共に、“小さな事からコツコツと”、毎日毎日“陰日向無く”、沢山の現場で…色んな場面でお力添え下さっている現状とご尽力に、心より感謝をお伝えさせて頂きました。

窓口に来られた御来賓・業者様とも直接触れ合え、「まいど~!!」と元気にお声掛けすれば、笑顔で「まいど~!!」と返して頂ける、その温かい絆・関係に喜びを感じる瞬間が好きです。
今回の貴重な経験を今後の仕事・人生に活かさせて頂きます。

同じ方向を向いて力を合わせて頑張れる。
その結果最高の「喜び」を生み出す事が出来る。

  • 住宅事業本部 生産技術部 プランナー課 K.Y
  • 住宅事業本部 生産技術部 プランナー課 K.Y

協力事業者会に初めて参加し、少しですが運営にも関わらせて頂きました。そこで感じたことを書かせて頂きます。
完工セレモニーの様子を見て頂いた際に、関わって頂いた業者様が嬉しそうにされていらっしゃったのが印象的でした。その現場は私も打合せまで関わらせて頂き、完工セレモニーにも参加させて頂きました。お客様にはご主人様が残されたお家をリフォームされるに当たり色々迷いもあるようでしたが、最終的に今回リフォームをしてよかったとのお言葉を頂きました。そして「喜んで頂くことの嬉しさ」と「大切なお家を工事させて頂くことの責任の重さ」を改めて感じました。

お打合せや現場管理をするのは私達ですが、実際に形を作るのは業者様ですし、業者様の対応や気遣いが必ずお客様の満足度にも関わってきます。その中で協力事業者会は業者様方と方向性を確認させて頂く貴重な機会として、必要不可欠なものだと感じました。また協力事業者会に限らず、日頃からそのような働きがけをしたり、業者様方に気持ちよく、より良い仕事をして頂ける様な関係や環境を作っていけるように今後も頑張ります。

授賞式

#

去る2月8日、LIXIL メンバーズコンテスト 2017の大賞候補 3作品による公開プレゼンテーションと授賞式が横浜ロイヤルパークホテル(神奈川県横浜市)にて行われました。
CONY JAPANを代表し、プランナーのOが壇上にて堂々としたプレゼンテーションを行ってくれました。
そして見事、株式会社CONY JAPAN スペースアップ堺泉北店が全国最優秀賞を受賞致しました。
今後も全国規模の賞を受賞できるような人財を輩出し、皆様に喜んで頂けるような案件をたくさんご提供させて頂きたいと思います。

CONY JAPAN BRAND